Co.慶応の『コケオ大学』(^^)

Co.慶応 の『コケオ大学』

〜教育理念は「大人一人一人の自己実現を」〜

Q.適度なストレスは必要なのか!?

どうもお勉強ラッパーCo.慶応です。

会社を辞めて、3ヶ月経過。

その状況については別途書くとして、取り急ぎ元同僚A君からこんなラインが来た。

 

<LINEの内容>
A君:会社辞めてどう?

(特に深く考えることもなく)Co.が回答してしまったのが下記内容。

Co.:まだよく分からないけど、ストレスは全くなくなったよー。

https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Futuyoiro.net%2Fwp-content%2Fuploads%2F2015%2F10%2Fd41366440d9d0a34bc92d77171ede3c3.jpg&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r

 

何気なく回答してしまったこのことがA君にとってはあまり良くなかったのかもしれない。それの返しとして今回のタイトルの言葉が返ってきた。

 

A君:適度なストレスは必要だよー。

 

この1件でまた考えさせられた。

 

本当にそうなのか!?

 

一人一人考え方は違うという前提のもと、僕自身の見解を書きます。

 

A.適度なストレスが必要な場合もあれば不要な場合もある。いずれにしろ、何も条件なく、「適度なストレスが必要」というのは間違いだと考えました。

 

そもそもストレスが必要か不要かは何か目指している過程にあるのであって、「ストレスが必要なこと」が終着点ではない。

 

よって、自分が本当に達成したい夢や目標を追ってる過程で出て来るストレスなどは一定数必要なのかもしれない。これは僕も理解できる。

 

ただ、少なくとも前に勤めていた会社ではあくまでもお金を稼ぐためだけに働いていてその先のゴールが何もなかった。だから個人的には不要なストレスであり、なくなってかなり気持ちは楽になった♪

 

A君に限ってはさすがに言葉が足りないだけで、こんなことはないと思うけど「ストレスに耐えて頑張った→だから人生がよくなる」こんなロジックではない。

「きついことに耐えてるから俺は頑張ってる」とかそんな考えではないことを祈る。

 

でも結構日本って精神論社会だから、未だにこういう考えもみかけるから気になってブログ化。

 

みなさんはいかがですか?

 

何か自分の理想を目指してる上でのストレスと向き合っていますか?それならいいと思います。逆に不要なストレスだったら、そこに耐えることに意味はないので無理はしないでくださいね!

 

 

-----------------------------------------------------------

《直近ライブ・イベントなど》

歴タメLIVE
日程:2018年9月8(土)、9日(日)
場所: 六本木EXシアター
mottorekishi.com

 

歌ネタ王2018 1人敗者復活戦!!
敗者復活出場中の10組の動画と再生回数で勝負中!!!
ぜひ、見てやってくださいっ!!


聖徳太子ラップ〜現代人へのdis〜