Co.慶応の『コケオ大学』(^^)

Co.慶応 の『コケオ大学』

〜教育理念は「大人一人一人の自己実現を」〜

【ライブに出るな!!】エンターテイメントに関わる人へ!!

どうも社会貢献ラッパーのCo.慶応です。

昨日、大阪ライブオフ会のレポートを書かせていただいた。

 

www.cokeio.work

 もう本当に感動。

2018年で一番いいイベントを開催させていただいて本当に嬉しい...T o T

 

さて、その内容を振り返って思ったことがあって、是非他のエンターテイナーの方にも参考にしてほしいから共有!!!

 

お笑い芸人さんだったらお笑いライブ、ミュージシャンだったら何組か集まるライブ、役者だったら何かの舞台などなど...

 

 

 

もうそういうのは出るな!!!

f:id:cokeio:20181105192807j:plain

 

 

 

ライブは出るんじゃなく、自分で作れ!!

 

 

これをすごい感じたので共有する。

要はレールが敷かれているようなイベントはもういいよ!たぶん!!!

レールが敷かれているイベント...

 

●舞台でやるお笑いライブ・・・芸人が10組以上出てきてわずか3分くらいのネタをやっていくタイプ

●対バン形式の音楽ライブ・・・お笑いライブに似てるが1組の持ち時間が30分くらい

●舞台・・・中に入るまで丸っきりどんな感じかわからない料金の高い舞台

 

芸をひたすら磨くことを目指すなら、ライブにこだわるだろうから、上記ライブに出続けていいよ。その代わり賞レースなどで優勝するまでの間がもったいない。優勝できなかったら、終わりだし。

 

あとこういうライブってお客さんと一つになりづらいし、触れ合える時間も少ないし、なんか現代の全員エンターテイナー時代と逆行している。

 

昔はエンターテイメント作品(ネタや音楽)を作るのがメインだった。だから作ったものを披露する場はオーソドックスなものでよかった。

けど今は違う。

作品作り+届け方 までの実力が問われる時代。

 

自分が呼ぶお客さんのために、どういう考えで場所を選んだか!どういう世界観を作りたいか!どうやって楽しんでもらうか!?

 

そういうことも全員が考えなきゃいけない時代。そういうのは誰かに任してるってのは楽してるんじゃないか?

 

なので、これからは全員、単独ライブ的なものを開いていってほしいなー。

 

お笑いなんてきっちりした舞台である必要ないんだから、スペースレンタルサイトでいいとこ借りてもそんなに高くない!

ちなみに僕が大阪ライブオフ会で借りたのはインスタベースってサイト。よかったら使って!

 

貸し会議室・レンタルスペースの検索・予約なら | インスタベース

 

たとえお客がすごい少なくてもそれにあったとこを選んで必死におもてなしするんならそっちの方がいいんじゃないか?

 

3分だけじゃなく、たくさんお客さんと触れ合えるし最高じゃないか!?

 

まぁ考え方は人それぞれ!

僕は今回その仮説のもとやってみたらめちゃめちゃ良かった♬

 

次は一昨日の反省を活かしてまた同じように僕が責任を持ってやる!

東京だから他の人も呼べそうだし楽しみ!!

 

どんな企画にしよっかな!!?

 

一つ一つオリジナルで作っていったほうが絶対いい!!