Co.慶応の『コケオ大学』(^^)

Co.慶応 の『コケオ大学』

〜教育理念は「大人一人一人の自己実現を」〜

グループワークはゴミ!!!

どうもお勉強ラッパーCo.慶応です!

f:id:cokeio:20180612143117j:plain

※ぶらっくサムライさんとの打ち合わせにて。いい顔するなぁ〜

 

 

今通ってるキャリアコンサルティング養成講座で久しぶりにグループワークとやらをやらされて、会社員時代からずっとこのグループワークについて思ってたことがぶり返してきたので見解を記す!!!

 

はっきり言って僕はグループワークは嫌い。事前にリスペクトしあえる関係構築ができているメンバーであれば別だけど、とりあえず適当に割り振られたメンバーで一つの議題について意見を言い合うあれ。就活の時にも散々やったし、会社員時代にも無駄に大量に時間を割かれた。

 

【グループワーク嫌いな理由】

  • 責任が不明確
    →発言者が色々いたり、結局誰が責任者か不明
  • みんなが同意するような意見にまとまるから結論が丸くなり、尖ったアイディアが埋もれる
    →当たり障りない結論になるのに嫌気がさす

 

まぁこれに尽きるのかな。

10年以上の社会人経験でずぅ〜と比較してきたけど、結果(プロジェクト毎に異なるけど)はグループワークで進めるより、個人で進めたほうが早いし、大きい結果得られた。

 

まぁもうわかると思うけど僕みたいなタイプは組織には向かないね。

ただ、本当に結果を求めるなら組織であっても茶番のグループワークやってるより個人に責任持たせて競わせた方が絶対よくなると言い切れる。

 

この話、どこまで本当かはわからないけど、僕がとても共感してて好きな話なので共有する。

 

"ネスレアンバサダー"の話。

 

ネスレでは「イノベーションは個人からでないと生まれない」って言い切ってて、実際にプロモーション案も個人でエントリーする制度を取ってるらしい。

※責任はその個人にあって、当然協力者扱いで他の人も助けも借りてるだろうけど、そのやり方には大賛成なので異論なし。

 

その中で出てきた1つの案が"ネスレアンバサダー"だったとか!!

ご存知ない方はこちら→https://nestle.jp/ambassador/index.html

 

簡単に言うと、アンバサダーに立候補した人(無償)が職場にネスカフェ作る機会設置して、補充とかまで行う。

 

今でこそ、こういうサービスね!ってなってるけど初めて聞いた時にこのアイディアがここまで成功をおさめると予想できた人はどれくらいいるだろうか?

 

無償で自分たちの商品を勧めてくれる?なんで?ってならないだろうか?

これ大企業のグループワーク系で進めていってたら実現してなかったんじゃないかな?

 

いずれにしろ、個人で出したこの案は採用されて大ヒット。
CMでもネスレアンバサダー推しするまでいたった。

 

こういう点からも結果(イノベーション的なアイディア)を求めるならグループワークじゃなくて個人なのだ。個人が考えて個人で責任とる。至極まっとうじゃないか。

 

ネスレのすごいとこはこの個人の意見を通す役員?がこの意見を却下しなかったこと。とても素晴らしい。

 

最後に1つだけ確認テスト。

ヒットしたものをあげる。

これを多数決で意見取っていた時にあなたは承認していただろうか?

 

【PPAP】

 ピコ太郎さんがこの動画を作りたいと言ってきて、アイディアを聞いたあなたは「世界中で絶対流行るわ!作ろう!」と承認できたか?

 

承認するって人は少数派じゃない?

グループワークで進めていく場合はその少数派が運良く同じグループにならないといけないわけだ。

 

 

(補足)就活を目指す方は依然としてグループワークあると思うので、その時は協調性重視してやりましょー。その場所では別にイノベーター求めてないから。

 

 

色々書いて失礼しました。

イギリスから戻ってからずっと眠い。。。時差ぼけがなおらない。

そのせいもあるので、少し強めの言い方でした。ご容赦!!!