Co.慶応の『コケオ大学』(^^)

Co.慶応 の『コケオ大学』

〜教育理念は「大人一人一人の自己実現を」〜

【問題発生!!】イギリス入国審査

どうもお勉強ラッパーCo.慶応です。

 

昨日、意気揚々とイギリス旅立つ宣言して、今朝08:50の羽田発の便でロンドンへ。

f:id:cokeio:20180605234010j:plain

11時間の飛行の末、やっと着きました!

こちらその時のツイッターの様子!

 

この後の入国審査で問題発生!!

 

黒人女性の審査官だったんだけど、まず最初に「take off your glasses please」的なこと言われた。イギリス英語の発音に戸惑い何回も聞き返してしまう...帰国子女なのに...久しぶりの英語だと感覚が鈍る...要は「めがねをはずしてください」ということだったので、何回か聞き返した後に対応完了。この時点で、審査官との関係微妙ぉー。

 

そして、その次からさらに...「What's your job?」(仕事何?)と聞かれて...

 

たじたじ...

 

ご存知、数日前に会社員を辞めたばかり...

 ※参考

www.cokeio.work

 なので、急に聞かれたから...「I have no job.」(無職です。)とバカ正直に答えてしまった...

 

そしたらなんかめっちゃ不機嫌な顔になって、”無職は入国困難ですよ”感出されてきた。少しテンパっちゃったから「YouTube, little bit!!!」(少しYouTubeやってます)とフォロー入れるも逆効果!!

「Huh??」(何?)みたいな恐い感じで聞き返される!

 

これは雰囲気やべーから、個人情報を細かく言い始めることにした!

渡航目的を普通に「sight seeing」(観光)と答えていたんだけど、そこを詳細にいうと「I'm going to attend my brother's wedding!!」(弟の結婚式に参加するため!!)と伝えた!

 

さすがに、この理由まで伝えたら、無職でもYouTuberでも入国させてくれるだろ!と思った!!

 

けど、まだダメ!

 

「where's the wedding take place?」(どこで結婚式するの?)
そこらへん親に任せてたから正直に「I don't know」(分かりません)。

 

 

 

 


→やべ〜〜〜〜!

自分を客観的に見ても、コイツは入国させないレベル...

 

その後、親と連絡を取れと言われ、LINE電話...

 

親出ね〜〜〜〜!!(後から知ったけど、容量を節約していたとのこと...)

 

 

 

 

結局周りの誰よりも時間を拘束されて、バッグの中のもの(最終的には帰りのチケットが決め手)をいろいろ見せたら信じてもらえた。

 

だけど条件付き入国となりました。

 

次回UKに来るときは預金口座残高が分かる資料の提出が必要と...

 

いや、無職に厳しいな!イギリスさん!!

 

 

とりあえず笑顔で「OK!!」って言って入国させてもらいました!

 

 

そのあとは弟と先に来ていた親と合流してホテルへ。

まだ周りの景色しか見てませんが、今の所イギリスはこんな感じです!

f:id:cokeio:20180605234331j:plain

※テムズ川 feat. Co.慶応

 

f:id:cokeio:20180605234437j:plain

f:id:cokeio:20180605234442j:plain

f:id:cokeio:20180605234445j:plain

f:id:cokeio:20180605234440j:plain

※近くにこの劇場あった!

Britain's got talentやってるのか!?

吉本芸人のウエスPさんが今世界を魅了している世界みたいな!

たまたま滞在中に撮影があったらいいなと期待!

 

日本は今、深夜!?

 

こっちはまだ16時くらいなので、少しイギリスの様子見てきます!!!

 

教訓!

入国審査はなめないほうがいいよ!

 

では!!!!